データライブラリー

  • POINT1 すべりすぎずみんな安心
  • POINT2 耐久性
  • POINT3 ハウスダストや花粉をキャッチ!
  • POINT4 シックハウス症候群にも配慮しました

すべりすぎず、みんな安心
シリコンコートを施工すれば適度なスリップレス効果を発揮。
フローリングがすべりすぎず、すべらなすぎず、お子様、お年寄り、愛犬にとってより安全な床に仕上がります。

すべり抵抗値の比較 ①
  • このグラフはフローリングのすべり具合(すべり抵抗値)を調べた結果を示しています。
    人や犬にとって最適なすべり抵抗値は0.4~0.8であるといわれています。
    すべり抵抗値が0.4以下になると人はすべりやすいと感じ、0.8以上となると逆にすべらな過ぎて突っかかりやすく感じるといわれています。
  • シリコンコートによるフロアコーティングはグラフが示す通り、素足はもちろん靴下やスリッパを履いていても適正値(0.4以上0.8未満)にあります。
  • 犬の肉球においても適正値(0.4以上0.8未満)にあります。
すべり抵抗値の比較 ②
  • シリコンコートは一般フローリング材や他社コーティング材に比べすべり抵抗値が優れているといえます。
  • 特に犬の肉球に対しては非常に優れたすべり抵抗値が得られています。
すべり抵抗値の比較 ③
  • シリコンコートはフローリング以外の床素材のなかでもゴムシートに次いで高いすべり抵抗値を持っています。
だから、シリコンコートを施工すればフローリングがすべりすぎず、みんな安心です!

驚きの耐久性と耐薬品性!
シリコンコートはフローリングの傷みの原因(薬品、生活よごれ、水、熱)に対して強い耐久性を持っています。

耐薬品性の比較

薬品の種類 シリコンコート ワックス
アルカリ洗剤 ○(異常なし) ×(ツヤむら発生)
酸性洗剤 ○(異常なし) ○(異常なし)
塩素系洗剤 ○(異常なし) ×(ツヤむら発生)
アンモニア ○(異常なし) ×(はがれ発生)
除光液(アセトン) ○(異常なし) ×(白化)
アルコール ○(異常なし) ×(ツヤむら発生)

※試験条件:各種薬品を滴下後6時間放置し、清掃後表面観察。

※アセトン性比較写真

  • シリコンコートはテストしたすべての薬品に対して異常ありませんでした。
  • 一方では、ワックスは薬品によってツヤむらや白化が発生したり、はがれてしまいました。

対汚染性

汚れの種類 シリコンコート ワックス
油性ペン ○(おちる) ×(おちない)
水性ペン ○(おちる) ×(おちない)
クレヨン ○(おちる) ×(おちない)
醤油 ○(おちる) ×(ツヤむら残る)
ソース ○(おちる) ×(ツヤむら残る)

※試験条件:各種汚れを付着させ6時間放置し、清掃後の表面を観察。

  • ワックスはツヤむらが残ったり、汚れによってはおちないものもありましたが、 シリコンコートは様々な汚れがついても拭き取ることができます。

耐久性

  シリコンコート ワックス
耐水性 ※1 異常なし 50%以上白化
耐熱性 ※2 異常なし ツヤむら発生

※異常なし:はがれ・われ・膨れ・変色がない
試験条件:
※1:室温+(70℃温水×2時間+60℃×3時間)2サイクル
※2:室温+煮沸水滴下+沸騰水入り容器置き20分
評価結果:
1※:剥離片は無いが桝目の交差部にわずかな欠けが見受けられる

  • 水や熱が加わるとワックスでは白化やツヤむらが発生しましたが、シリコンコートは「はがれ」「われ」「膨れ」「変色」が起きません。
だから、シリコンコートを施工すれば、生活汚れをしっかりブロック。
しつこい汚れも床を傷めずスッキリ拭き取れフローリングがいつも清潔。さらに、水や熱にも強くはがれません。

アレル物質(花粉やダニアレルゲンなど)をキャッチ!
シリコンコートに含まれるシリコーン樹脂の働きでアレル物質(花粉・ダニアレルゲン)や髪の毛などを床に静電吸着し空気中に舞い上がりにくくします。

スギ花粉吸着率測定結果

シリコンコートはフローリング素材やワックス、他社コーティング材と比較すると非常に多く花粉を吸着しています。

風速4.5m/sの気流下でのアレル物質吸着率測定結果

風がふいてもシリコンコートはアレル物質(花粉・ダニアレルゲン)を多く吸着していますね。

だから、シリコンコートは床をきれいに保つだけでなく、空気の汚れも抑えます。

シックハウス症候群にも配慮しました
シリコンコートは厚生労働省の規定するシックハウスの原因物質を含んでいません。

ホルムアルデヒド登録証明
だから、お子様、お年寄り、愛犬にも安心です。

お茶碗の内側と同じくらい安全!

日本食品分析センター重金属分析試験成績書
だから、お子様、お年寄り、愛犬にも安心です。
  • 施工について
  • 施工料金
  • 施工可能エリア
  • 施工の流れ

Pick Up!おすすめコンテンツ

  • より長く美しさを保つコツ
  • お客様の声
  • データライブラリ